1人で楽しく働くブログ~テープ起こしや日々のこと~

人と関わるの苦手。うまくしゃべれない。でも、自立したいし自律していたい。

Biz GRIDを日用品管理に活用する使い方

こんにちは。めいです。

 

きょうは、Biz GRIDを日用品管理に活用する使い方をご紹介しようと思います。

私は、Biz GRIDのB6週間レフトを献立ノートとして使っています。

 

may-work-autonomous.hatenablog.com

 

このB6週間レフトの後ろのほうにあるメモページを活用して日用品を管理しているので、きょうはその方法をご紹介しようと思います(●´ω`●)

 

目次

 

日用品管理の方法

管理といってもそんなに大したことはしておらず、工夫してメモを取って記録しているという感じです。

私は、日用品は1カ月に1回まとめて買いに行くことにしているので、買い忘れや買い過ぎを防ぐためにBiz GRIDで管理をしています( ・`ω・´)

 

①日用品一覧表を作る

まずは、Biz GRIDに、今、自分の家庭で使っている日用品の一覧表を作ります。

これが一番肝心で、これさえあれば何とかなります(;´∀`)

私はこんなふうに、場所ごとに使っている日用品を一覧にしています。


f:id:maymay0413:20200707114423j:image

 

この他、台所、洗面所などの項目があります。

買い物前にこの一覧表を使うのですが、その際、場所ごとの表になっているととても便利なんです(*´ω`*)

一覧表を作るときは、写真のように、日用品の名前の横に何マスか空欄を作るようにしてください。

ここに書いてある日付については後で説明しますね(●´ω`●)

 

②買い物メモを作る

買い物に行く前に日用品の残量をチェックし、買い物メモを作ります。

私は前日にやることが多いですね。前日にできなければ当日、買い物に出かける直前にやることもあります(;´∀`)

必要なものをきちんと買えればそれでOKなので、自分の時間の取りやすいときにやってみましょう( ・`ω・´)

この買い物前のチェックのときに、①で作成した日用品一覧表が生きてきます( ・`д・´)!!一覧表を見ながら残量をチェックし、買ったほうが良さそうなものをメモしていけば、あっという間に買い物メモの完成です(*´ω`*)

一覧表を場所ごとにまとめていると便利というのはこういうことなのです(●´ω`●)

買い物メモは付箋がおすすめ

私は、日用品の買い物メモには付箋を使っています。

 

 付箋をメモとして貼っておくと、普段から思いついたときにすぐメモしておけるからです。

私は献立ノート部分の右側に、下図の⑤のように付箋を貼っています。

 

f:id:maymay0413:20200124094613p:plain

 

付箋にメモしておくと、週が変わってページが変わったときにも貼り替えられます。そうすれば、いつでもメモが目に入るので、書き忘れが減らせます(●´ω`●)

 

買い物前のチェックでさらに買うものが増えたときは、この付箋に追加でメモするだけで買い物メモが完成しますよ(*´ω`*)

 

③買ったものの欄に買った日付を書く

買い物メモをもとに買い物が無事に完了したら、日用品一覧表に買った日付を記入していきます。

さっきの写真の日付は買った日付だったのです( ・`ω・´)


f:id:maymay0413:20200707114423j:image

 

私は日付だけだと何となく見にくくて、さらに上からマーカーを引いています(;´∀`)

最初は済んだ日付に丸を付けてみたり、線で消してみたりしていたのですが、どうも見栄えが悪かったのでマーカーに落ち着きました(●´ω`●)

買った日付が分かればいいので、自分が分かりやすい書き方でOKです。

こんなふうに買った日付もメモしていくと、一体どのくらいのペースでその日用品を消費しているのかが分かってきます。

消費速度を把握していると、買い忘れや買い過ぎを減らすことができるのでおすすめです。

まあ、それでもたまにミスってトイレットペーパーが足りなくなったりするんですけどね(^_^;)

1年記録するとだいぶ傾向が見えてくるので、ぜひ試してみてください(*´ω`*)

 

おわりに

きょうは、Biz GRIDを日用品管理に活用する使い方をご紹介しました。

Biz GRIDは、方眼のメモページがなんと60ページも付いています(*゚∀゚)!!

使い放題とはこのことですよ、皆さん(; ・`ω・´)

利用方法は無限大ですので、ぜひ、Biz GRIDを手にとって、自分なりの使い方を見つけてみてください(●´ω`●)

きょうもきょうとて、リンクを貼っておきますね( ・`д・´)

 

 永岡書店様の紹介ページはこちら↓

www.nagaokashoten.co.jp

 

ぜひ、見てみてください(*゚∀゚)

 

きょうはこれでおしまいです。

また来てくださいね!