1人で楽しく働くブログ~テープ起こしや日々のこと~

人と関わるの苦手。うまくしゃべれない。でも、自立したいし自律していたい。

オーバーフロー穴掃除におすすめの道具紹介します #うちで過ごそう

こんにちは。めいです。

 

5月12日から5月16日まで、掃除の工夫やおすすめの道具を掃除場所別にご紹介しました。

 

may-work-autonomous.hatenablog.com

 

一昨日からは、毎週やっているわけではない場所の掃除におすすめの道具と、汚れがたまってしまったときにおすすめの道具を紹介しています。

きょうは、オーバーフロー穴の掃除におすすめの道具を紹介します。

 

目次

 

What'sオーバーフロー穴?

掃除うんぬんの前に、「オーバーフロー穴ってなんやねん」という方がいらっしゃると思いますので、ご紹介しておきます。

オーバーフロー穴とは、洗面台のここです。


f:id:maymay0413:20200521102106j:image

 

洗面台の水位が高くなり過ぎて水があふれるのを防ぐための穴ですね。排水するときに空気を逃がす役割などもあるそうです。

洗面台の種類によって形状はいろいろあるかと思います。

 

「ここって掃除するもんなの?」という方もいるかもしれませんが、残念なお知らせです。

ここね、ほっとくとまじでくそ汚くなります(-_-;)

今住んでいる賃貸は、わが家が入居するまで年単位で人が入っていなかったのですが、それはもう大変な汚さでした(; ・`ω・´)

写真に残したり、ここに文章で描写したりするのもはばかられるような汚さだったので、詳しくは聞かないでください(;´∀`)

一言で言うと、目で確認できる部分は真っ黒でした(;´Д`)

 

オーバーフロー穴の掃除におすすめの道具

オーバーフロー穴は、先ほどの写真のように洗面台の表面部分に穴がある他、排水口の側面にも穴があります。

ゴミ受けを外すとすぐに見えるこの穴、表面の穴とつながっています。


f:id:maymay0413:20200521102151j:image

 

見えますかね(;´∀`)?写真が暗くて申し訳ありません。

 

この二つの穴付近はどうにか見えるので、ここから見える汚れを割り箸などでかき出したり表面の穴からカビキラーをスプレーして流し入れたりしてみたのですが、どうにもこうにも、見えない部分がきれいになっているのか全く確認できなかったんですよね(´・ω・`)

 

どうしようもないと諦めていたときに出会ったのが、こちらです↓

 

 アース製薬バブルーンという商品の、洗面台の排水管用洗浄剤です( ・`ω・´)

こちら、私が説明するより公式の宣伝動画を見てもらったほうがよく分かると思いますので、動画を貼ります。

 


らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管 使い方ガイドムービー|アース製薬

 

こういうことなんですよ。

泡の勢いがすごいんです(; ・`ω・´)

目に見えない所はやっぱり目に見えないのですが、「これならきれいになってそう」と思える泡で、頼もしくておすすめです(●´ω`●)

 

わが家のオーバーフロー穴は、すごく汚くてお見せできないと思ったので、試した動画は録りませんでした(;´∀`)

録らなくてよかったなって、思ってます( ;˘ω˘)

効果が気になった方は、公式動画以外にも、使ってみた方が動画や画像を投稿されていると思うので、ぜひ探して見てみてほしいです。

さまざまな汚れ具合が楽しめ(?)ます( ・`ω・´)

 

おわりに

きょうは、オーバーフロー穴掃除におすすめの道具を紹介しました。

試してみたくなった方はぜひやってみてくださいね(●´ω`●)

 

きょうはこれでおしまいです。

また来てくださいね!